気づく~受診までのサポート~

チームワークを大切にする

※プルメリアの花言葉は「陽だまり」です。

監修:産業医科大学 名誉教授 中村 純 先生

患者さんは今、はげましよりも休養を求めています。そしてあなたのあたたかい見守りも必要としています。うつ病の治療は長い時間を要する戦いであり、これからいろいろなことにぶつかっていくことでしょう。そんなとき患者さんと、医師と、あなたのチームワークが、この病気を乗り切るための大きな力となります。今はつらくても、必ずトンネルには出口があることを患者さんにも説明し、サポートすることが苦しくなったら、あなたひとりで解決しようとせずに、医師や周りの人にぜひ相談してください。